お金を借りるなら金利が安い金融!正しい選び方とは?

お金を借りるなら金利が安い金融!正しい選び方とはなんでしょう

 
お金借りる!金利安い消費者金融の比較!
急にお金が要になったから金融機関からお金を借りたいという経験は誰にでもあるでしょう。

この場合、ベストの選択は消費者金融です。審査スピードが速い上に無人機店舗が多いので、ローンカードをすぐに受け取ることができます。申込時間が早ければ自分名義の口座に振込融資も可能です。

 

しかし、消費者金融の金利は高いと言われています。金利が安い消費者金融はないものでしょうか?とはいえ、消費者金融の金利はだいたい横並びです。プロミスの最高金利は17.8%ですが、アコムの最高金利は18%です。ですが、ちょっとした努力で金利を下げることが可能な場合があります。

 

消費者金融の金利は年利18%が最高ですが、融資限度額が100万円以上になると15%に下がります。なぜなら消費者金融を管轄している法律である貸金業法でそのように決まっているためです。

 

融資限度額を100万円以上にすることは難しいと思われるかもしれません。他の消費者金融などをすべて解約し、クレジットカードのキャッシング枠をすべて解約すれば難しいことではありません。

 

年収300万円以上の方であれば、その3分の1までは融資可能ですから、このような対策をすることで融資限度額を100万円以上にすることが可能です。

 

また、プロミスもアコムも取引を繰り返すとともに信用が付きます。年収にもよりますが、増枠申請をすることで融資限度額を増やすことが可能です。その際、金利引き下げをもちかけると応じてくれることが案外多いです。

 

プロミスもアコムも最初は慎重です。素性がわからないので当然ですが、ある程度の取引を繰り返し、返済遅延等がないことがわかればリスクが少ない優良顧客だと判断してくれます。こうすることが金利を下げるベストの方法なのです。