プロミスのフリーキャッシングとは?

プロミスのフリーキャッシングとは?

 

消費者金融大手のプロミスでは各種ローンを取り扱っていますが、メインの商品にフリーキャッシングがあります。

 

フリーと名が付いているので、お金の使い道は自由だと推測できますが、それは通常のキャッシングと何が違うのでしょうか?

 

結論から言いますと、プロミスのフリーキャッシングは通常のキャッシングサービスになります。

 

通常のキャッシングを申し込むと、このフリーキャッシングを申し込んだ事になります。

 

では、そのプロミスのフリーキャッシングについて詳しく解説しましょう。

 

プロミスのフリーキャッシングの特徴

プロミスのフリーキャッシングでは担保や保証人が不要で、本人確認出来る書類(運転免許証や保険証など)があれば即審査、即融資が可能です。

 

申し込みは店頭でも出来ますが、パソコンやスマホがあればいつでもどこでも24時間受け付けています。

 

フリーキャッシングを申し込み出来るのは、20歳以上69歳以下で、安定した収入があるのならば、パートやアルバイトの方でも問題ありません。

 

フリーキャッシングの内容

プロミスのフリーキャッシングは500万円までの融資が可能となっています。

 

借入利率は4.5〜17.8%、遅延利率は20.0%で、返済期日は5日、15日、25日、末日の中から都合の良い日を選択出来るんです。

 

返済期間は、最後に借り入れた日から最長6年9か月・1〜80回となっています。

 

プロミス・フリーキャッシングの借入と返済方法

借入、返済ともプロミスの店舗にあるATMやコンビニや銀行の提携ATMで利用出来ます。

 

プロミスや三井住友銀行のATMでは手数料無料ですが、提携ATMでは手数料が必要です。

 

この他にも振込キャッシングや口座振替といったサービスもあります。

 

急な支出でお金が必要になったらプロミスがオススメです。

 

初めて利用する方でも、安心してキャッシング出来ます。

 

フリーキャッシング以外のキャッシングサービスは?

プロミスで扱っているキャッシングサービスでは、フリーキャッシングの他に、
・レディースキャッシング
・おまとめローン
・自営者カードローン
・目的ローン
があります。

 

では、目的ローンの紹介をします。

目的ローンは、学費や医療費、他にも資金用途を限定はしますが、その上で自由に使えるキャッシングになります。

 

まとまった資金が必要となった時の、お金の使い道を担当者に伝える事が出来るのであれば、利用可能なサービス。

 

若い方が苦労するお金の問題のひとつとして「結婚資金」があります。

 

また、お子さんがいらっしゃるなら「教育資金」は何かとお金がかかってしまいます。

 

このように、あらかじめお金の使い道が決まっている方であれば、かなりお得な金利で利用できるので、こちらがオススメです。

 

実質年率:6.3%〜16.5%
融資額:1万円〜300万円まで
即日融資で利用可能